利用前に要確認!銀座総合美容クリニック(銀クリ)の4つの注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
指摘する医師の画像

「銀座総合美容クリニックってどんなクリニック?」「薄毛治療におすすめ?」など銀座総合美容クリニック(銀クリ)がどんなクリニックか気になっていませんか?

ランキングサイトで人気の「銀座総合美容クリニック」は間違いなく信用できるクリニックの一つですが、実は注意点も複数あります。

このページでは育毛アドバイザーの筆者が、銀クリの注意点や、本当にいい治療をするために必要な知識を紹介します。

  1. 銀座総合美容クリニック(銀クリ)の4つの注意点
  2. まずは相談に行くべきおすすめクリニック
  3. AGAクリニックを「お得に、賢く使う」4つのコツ
  4. AGAについて正しく理解し、適切な治療を受けよう!
  5. AGAクリニックで受けられる治療法6選

全て読めば、「銀座総合美容クリニック」はベストなクリニックかから、どんな治療を受けられるのかまでAGA治療をする上で知っておくべき全てのことがわかります。

<2019年12月:育毛業界最新ニュース>

紫外線、頭皮の蒸れなど頭皮への悪影響の少ない冬の季節、薄毛対策を始めるのは適切な時期で、年末年始の連休を使って対策を始める方も多いです。

加えて、下記のようにクリニックがお得なので、今月は薄毛対策を本格的に始めるのにベストな時期です。

  • 薄毛専門クリニック「AGAスキンクリニック」で「全額返金プラン」がスタート。初診料・カウンセリングが無料なのに加え、効果がなければ返金してもらえるようになりました。
  • AGAヘアクリニック」が家にいながら治療可能な「スマホの無料診察」実施中

1. 銀座総合美容クリニック(銀クリ)の4つの注意点

銀座総合美容クリニック(略して銀クリ)は新橋にある薄毛専門クリニックです。

薄毛治療のランキングでよく上位になっていて、一見評判のいいクリニックですが、下記のように注意点が複数あるクリニックです。

銀座総合美容クリニックの注意点

  • 他のクリニックの方が安く薬を処方してもらえる
  • 初期費用がかかる
  • 治療の項目が少ない
  • 銀座に1拠点しかクリニックがない

お金も絡む話なので、行ってから後悔しないように必ず事前に確認しておきましょう。

1-1. 他のクリニックの方が安く薬を処方してもらえる

銀座美容総合クリニックは内服薬を中心に治療が進みますが、内服薬は他のクリニックよりも高い可能性があります。

治療内容(税込)銀座総合美容クリニックAGAスキンクリニック湘南美容クリニック
AGA内服薬(1ヶ月)7,150円~3,740円~1,800円~
フィナステリド製剤(MSD・1ヶ月)7,700円4,620円~4,270円~

AGA内服薬はフィナステリドやミノキシジルの組み合わせのようで、症状に合わせ濃度を調整してくれますが、コストはしっかり見極めましょう。

1-2. 初期費用がかかる

銀座総合美容クリニックでは、初診料として下記の費用がかかります。

カウンセリング無料
初診・診察費用3,300円
血液検査費用5,500円

血液検査は1年に1回必須です。

AGAスキンクリニック」など上記3つを無料で実施してくれるクリニックは複数あります。払わなくていい費用の可能性もありますので、他のクリニックも比較しましょう。

1-3. 治療の項目が少ない

銀座総合美容クリニックの治療科目は下記の通りで正直多いとは言えません。

  • AGA治療内服薬・外用薬
  • ノーニードル育毛メソセラピー
  • 頭皮ケア用シャンプー

例えば、最大手のAGAクリニックである「AGAスキンクリニック」には下記の治療法があります。

  • AGA治療内服薬・外用薬
  • ミノキジェット
  • AGA メソセラピー
  • スマートグラフト自毛植毛
  • ヘアタトゥー
  • LEDヘアビーム
  • 医療用シャンプー

基本的に銀座総合美容クリニックでは投薬中心に治療が進みますが、あなたの進行度や予算に合わせて複数の治療法があった方が安心です。

1-4. 銀座に1拠点しかクリニックがない

銀クリは東京の銀座にしか拠点がありません。

銀クリの住所:アクセス

〒105-0004 東京都港区新橋1丁目9−5 M-SQUARE Bright 4・5F

  • 東京メトロ新橋駅1番出口:徒歩1分
  • JR新橋駅銀座口:徒歩1分
  • 都営浅草線新橋駅A3出口:徒歩1分
  • 東京メトロ銀座駅C2出口:徒歩11分

駅からは近いため、新橋駅をよく使う方であれば便利かもしれませんが、そうではない方は通院に負担がかかるかもしれません。

毎月の通院になる可能性がありますので、家から行きやすい、乗り換えで使う、定期券内などあなたの生活にあった立地のクリニックがおすすめです。

銀座総合美容クリニックの口コミ・評判は?

口コミは賛否両論です。

ただ、悪意ある書き込みや宣伝もあるかと思いますので、参考程度に考えましょう。

口コミ・評判

NH さん
評価:★☆☆☆☆1
3年ほど月1ペースで銀クリに通ってます。先程も17時に予約して行ってきたのですが、カウンセリングで医師に、髪の毛の写真をとるのにM字部分の生え際を櫛で上げられて、めちゃくちゃ痛くて、何本か抜かれました 泣。高いお金出して治療しに行ってるのに悪化させないで下さい。一番気にしてる生え際を抜かれてショックうけて辛いです。次回からは薬だけもらいにいこうかな。行かなければ良かった

口コミ・評判

N さん
評価:★★★★★5
一言で言うと素晴らしいです。
①受付の方、医師の方もとにかく丁寧で接客が断トツ良い。
②医薬品は、銀クリ独自で処方している国内正規品の信頼できるもの。
この業界は値段設定も高めですが、毎月医師の方との経過観察もあることを考えれば、納得でき通えています。

引用:Google Mapより

まとめ:まずは他のクリニックがおすすめ

ここまでをまとめると、銀座総合美容クリニックには下記の注意点があります。

銀座総合美容クリニックの注意点

  • 他のクリニックの方が安く薬を処方してもらえる
  • 初期費用がかかる
  • 治療の項目が少ない
  • 銀座に1拠点しかクリニックがない

もちろん実績もあるクリニックですが、下記の基準で選んでいくことが個人的にはおすすめです。

  • 治療薬を安く処方してもらえる
  • 初期費用がかからない
  • 様々な治療を受けられる
  • 全国に拠点がある

以上を踏まえるとおすすめなのはAGAスキンクリニック(https://www.agaskin.net)で、上記の観点を全て満たしています。

次の章で具体的に解説します。

2. まずは相談に行くべきおすすめクリニック

銀クリの注意点を踏まえ、下記の観点でクリニックを比較していきます。

  • 治療薬を安く処方してもらえるか(プロペシアの価格)
  • 初期費用がかからないか(初診料+血液検査料)
  • 全国に拠点があるか
  • 様々な治療を受けられるか

2-1. 人気のAGAクリニック10院の比較

おすすめ順位クリニック名プロペシア価格初診料+血液拠点数治療の豊富さ
1AGAスキンクリニック¥4,200~¥050拠点以上
2湘南美容クリニック¥3,880~¥3,87050拠点以上
3アゲインメディカルクリニック¥4,200~¥02拠点
4ガーデンクリニック¥6,500¥5,0006拠点
5ヘアメディカル¥6,500¥5,0004拠点
6TOMクリニック¥7,000¥3,000~2拠点
7銀座総合美容クリニック¥7,000¥8,0001拠点
8親和クリニック¥9,000¥3,0004拠点
9ゴリラクリニック¥9,000¥5,0007拠点

ここまでをまとめると、「AGAスキンクリニック」がおすすめです。

※AGAスキンクリニックの名古屋院のみ初診料・血液検査費が有料です。

2-2. AGAスキンクリニックとは?

AGAスキンクリニックの公式ページ

AGAスキンクリニックは非常に低価格で豊富な治療を受けられる、最もおすすめのクリニックです。

提携院含め全国に約50院をもつ業界の中でも最大規模の薄毛専門クリニックで、費用に関しても毎月3,000円台からと業界最低水準で治療を受けられます。

治療内容も豊富なので、薄毛治療をこれからはじめる方だけでなく、色々試したけど効果がなかった人まで、全ての方が使うべきクリニックです。

<主な治療内容及び費用>

  • カウンセリング・・・・・無料
  • 初診料・・・・・・・無料(名古屋院を除く)
  • プロペシア・・・・4,200円(税別)/月〜
  • フィナステリド錠(ファイザー)・・・・3,400円(税別)/月〜

<拠点一覧>

【関東】東京 (秋葉原・池袋・上野・品川・渋谷・新宿・西新宿・新橋・銀座・六本木・赤坂・浜松町・町田・立川)、神奈川(横浜)、埼玉(大宮・川口)、千葉(柏・船橋)、栃木(宇都宮)
【北海道・東北】北海道(札幌・函館)青森、宮城(仙台)、秋田
【中部・北陸】富山、愛知(名古屋錦・名古屋栄)、静岡(静岡、浜松)、松本
【近畿】京都、大阪(梅田2・難波)、神戸
【山陰・山陽】広島(広島・福山)、愛媛(松山)、高知
【九州・沖縄】福岡(福岡・小倉)、沖縄(那覇)
【女性専用クリニック】東京 (渋谷・新宿・銀座)、埼玉(大宮)、北海道(札幌)、愛知(名古屋)、大阪(梅田)、福岡(福岡)、沖縄(那覇)

AGAスキンクリニック公式ページ

https://www.agaskin.net

3. AGAクリニックを「お得に、賢く使う」4つのコツ

AGAクリニックは使い方次第でお得度がガラリと変わります。

下記のように使うと、よりお得に治療を受けることができます。

AGAクリニックをお得に、賢く使うコツ

  • 複数のクリニックの無料カウンセリングを受ける
  • 予算を決めて、それ以上の治療法は即決しない
  • ジェネリック薬がないか確認する
  • 「まずはカウンセリングだけ」と申し込み時に伝えよう

3-1. 複数のクリニックの無料カウンセリングを受ける

クリニックによって提案される治療内容は違う可能性があり、そうなると費用も大きく変わってきます。

無料カウンセリングだけで、治療断ることも可能ですので、いくつか行って信用できるクリニックを探すのがおすすめです。

ちなみに、特に下記の2トップは、初回の薬が安いので、それ目当てで行くのもおすすめです。

3-2. 予算を決めて、それ以上の治療法は即決しない

事前にいくらまで支払いができるのか、どんな治療を受けたいかイメージした上でクリニックに行きましょう。

クリニックでは数千円から治療を始められますが、中には「あなたのために」と数万円の治療を提案されることがあります。

しかし、下記の理由で、想定した以上の治療法をすぐに決めきるのはおすすめしません。

  • 本当に必要なのか、じっくり考えるべき
  • 他のクリニックではもっと安くその治療を受けられるかもしれない

想定予算を超える治療を提案された場合は「あまりに高いので、1度家族に相談したい」と結論を先延ばしにしましょう。

少なくとも、ここで紹介したところは、断っても営業してきたという噂は聞きませんし、次断りにくいと思ったら別のクリニックに行けばいいだけです。

3-3. ジェネリック薬がないか確認する

ジェネリック薬は先発医薬品に比べ1000円〜2000円程度安いため、費用を安く抑えたい人は、ジェネリック薬を処方してもらえるか聞いてみましょう。

ジェネリック薬とは・・・

新薬の特許が切れた後、薬の成分は全く同じで臨床試験を簡易化して安くした薬をジェネリック薬と言います。

効果はほとんど先発医薬品と同じで、価格が抑えられています。

「価格の安いジェネリック薬(後発医薬品)でも良いですか?」と確認してくれるところもありますが、たまに、先発医薬品をそのまま処方される場合がありますので、もし確認されなかったら聞いてみましょう。

特に下記の2トップはジェネリック薬が安く処方してもらいやすいので、おすすめです。

3-4. 「まずはカウンセリングだけ」と申し込み時に伝えよう

「治療費を聞いてから始めたい」とカウンセリングだけ受けて判断したい方は申し込み時にその旨を伝えておきましょう。

ネットでの申し込みが基本ですが、その際備考欄などに下記のように「まずはカウンセリングだけ」と書いておきましょう。(電話の場合も下記の内容を伝えましょう。)

初めてのAGA治療のため、まずは無料カウンセリングのみ希望します。

費用やリスクをしっかり聞いて、納得ができたら治療に入りたいです。

事前に、あなたのスタンスを知っておいてもらうことで、あなたにあった説明・提案を受けやすいです。

4. AGAについて正しく理解し、適切な治療を受けよう!

さて、ここまでのポイントを踏まえ、AGA治療を受けましょう。

ただし、AGA治療を受けている人の中には、AGAの原因を理解していない人がたくさんいます。

  • 今受けている治療はなぜ効くのか
  • 治療中も薄毛を悪化させる行動をしていないか

など、AGA治療を本当に意味のあるものにするために、AGAについて理解しておくことは非常に大切です。

4-1. 治療前に知りたい「AGAの時の頭の状態」

髪は「成長→退行→休止→脱毛」というサイクルを繰り返しています。

太く育った髪は「成長期」のステージにいることが多いのですが、AGAを発症すると「成長期」が一気に短くなります。

正常な髪の成長サイクルとAGAのサイクル

太く、長い毛が少なくなってしまうので、薄毛という状態になってしまいます。

4-2. なんで成長期が短くなるの?

男性ホルモン(テストステロン)と5αリダクターゼという還元酵素と結びつくことで、「ジヒドロテストステロン」が生成されることが原因です。

髪の成長期が短くなる理由

このジヒドロテストステロンは脱毛ホルモンとも言われ、髪の成長期を短くすることに繋がります。

この他にも「頭皮」は髪を育てる畑のようなイメージですが、頭皮に栄養が行き渡ってなかったり、荒れていることが薄毛に繋がりやすくなります。

4-3. 結局AGAは何が原因?

ここまでをまとめるとAGAは主に下記2つのことが原因で引き起こされます。

  • 遺伝
  • 生活習慣

まず大きいのが遺伝です。

「5αリダクターゼ」の量や「ジヒドロテストステロン」にどれくらい敏感かは遺伝するので、家族に薄毛の人がいる場合は1つの原因になっている可能性が高いです。

また、食事・シャンプーを含む生活習慣によって「ジヒドロテストステロン」の作られやすさ、髪の育ちやすさが変わるのでこれも影響します。

遺伝はどうすることもできないですが、「生活習慣」に関してはできるところから行なっていきたいです。

4-4. AGA治療と並行してこれをしていこう!

AGA治療を120%満足できるものにするために、AGA治療と並行して下記のチェックポイントに気をつけてみましょう!

気をつけていきたいポイント不安な人はこの記事をチェック!
睡眠は時間と質にこだわっている自宅で0円から始められるAGA対策10選
定期的に有酸素運動をしている
ストレスの発散方法がある/ストレスはない
喫煙/アルコールはほどほどに
AGAを防止する食生活を意識している育毛に効果的な食べ物と簡単な食事の全知識
シャンプーにこだわっているAGA対策におすすめの市販シャンプー10選
頭皮に優しい洗い方・乾かし方を知っている

これらは、AGAの原因の一つになっているかもしれないので、AGA治療を開始した後で十分ですので、一つずつ潰していきましょう。

5. AGAクリニックで受けられる治療法6選

AGAクリニックで受けられる治療を「治療薬」「高度な治療」の2つに分けて6種類紹介します。

基本的に、医師に相談すれば、費用・症状にあった治療を受けられますが、自分でも知っておきたい、提案された治療がどんなものか知りたい方はチェックしましょう。

それぞれ詳細な解説ページもありますので、深くまで知りたい方は解説ページを読みましょう。

5-1. まずは治療薬から

AGAクリニックでは、まずは治療薬から入ることが多いです。主に下記の3つの治療薬が使われます。

治療薬①プロペシア

プロペシアのイメージ

画像:MSD

先ほど紹介したプロペシア。

ジヒドロテストステロンの原因になる「5αリダクターゼ」を阻害する効果があります。

他の治療薬よりも安く価格設定しているクリニックが多く、同じ有効成分フィナステリドを配合した低価格なジェネリック薬を処方してくれるクリニックも存在します。

費用も安く、AGA治療の1歩目にするという方も多いです。

AGAスキンクリニック』などここで紹介したクリニックはプロペシアの価格で評価したので、上位のクリニックに行けばお得です。

治療薬②ザガーロ

ザガーロのイメージ

画像:GSK

ザガーロも「5αリダクターゼ」を阻害する効果がありますが、プロペシアよりも強力と言われています。

細かくいうと、「5αリダクターゼ」にはI型とⅡ型があるのですが、プロペシアがⅡ型しか効かない中で、ザガーロはI型とⅡ型両方に効果があるとされています。

価格もプロペシアよりも高いクリニックが多く、プロペシアなどでは治療が追いつかない場合に使われる可能性があります。

治療薬③ミノキシジル

リアップのイメージ

ミノキシジル薬と言えば、ドラッグストアで購入できる「リアップシリーズ」が有名です。

クリニックでもオリジナルの治療薬や「ミノキシジルタブレット」という飲み薬を処方するところもあります。

ミノキシジルは、血行をよくすることで、髪に必要な栄養を豊富に届け、髪を太く長く成長させたり、毛母細胞を活性化し、発毛を促進する効果があります。

リアップXの臨床データでは副作用の出現率が8.82%と若干気になる数字ですが、医師に診てもらいながら安全に使っていきましょう。

5-2. より高度な治療も受けられる

薬で効果が得られなかった、もしくはより最短で改善に向かいたいという場合に、少し高価になりますが、下記のような治療を受けることも可能です。

  • メソセラピー注射や超音波、レーザーなどを使い患部に直接育毛成分を浸透させる治療法
  • HARG療法骨髄や脂肪の幹細胞から抽出した成長細胞を頭皮に注入して発毛を促す治療
  • 植毛治療毛が生えなくなった箇所に自身の髪を植え付ける

メソセラピー

メソセラピーのイメージ

※イメージです。

「メソセラピー」とは、飲み薬や塗り薬ではなかなか吸収できない成分を注入する治療法です。

AGAメソセラピー、育毛メソセラピーと呼ばれることが多いです。

イメージとしては、「育毛剤を注射で注入する」治療法で、「フィナステリド」などの治療薬の成分や「成長因子」など有効成分を患部に浸透させます。

治療費は1回の注射で5万円~10万円が相場と、治療費とは桁が変わります。そのため、まずは治療薬からクリニックで相談するようにしましょう。

HARG療法

HARG治療とは、Hair Re-generative theraphy(毛髪再生治療)のことで、骨髄や脂肪の幹細胞から抽出した成長細胞を頭皮に注入する幹細胞を使った最新の治療法です。

毛母細胞を活性化させる効果が強く、発毛を促す効果が期待できます。

メソセラピーとの違いが、骨髄や脂肪の幹細胞から抽出した成分を使うということで、休止したヘアサイクルを活性化してくれることが期待できます。

こちらも、治療費は1回の注射で8万円~10万円程度のクリニックが多く、治療薬よりも高額です。まずは治療薬で様子を見ることをおすすめします。

植毛治療

植毛とは、生えなくなった箇所に元気な髪の毛を移植するという治療法です。

植毛治療のイメージ

画像引用:親和クリニック

ツルツルになった部分へも移植できるので、これまでの治療法で効果が出ないくらい薄毛が進行した人にもチャンスがある治療法です。

移植するのはAGAの影響を受けにくい側頭部や後頭部の髪なので、半永久的に生え、抜けても生え変わることができます。

ただし、費用は高額で、数十万、数百万円を覚悟しなければいけません。希望する際は必ず複数のクリニックに行き見積もりを取るようにしましょう。

6. 銀座総合美容クリニックまとめ

銀座総合美容クリニックに関して、注意点をまとめてきましたがいかがでしたか?

間違いなく信用できるクリニックの一つですが、下記のように注意点が複数ありました。

銀座総合美容クリニックの注意点

  • 他のクリニックの方が安く薬を処方してもらえる
  • 初期費用がかかる
  • 治療の項目が少ない
  • 銀座に1拠点しかクリニックがない

おすすめなのはAGAスキンクリニック(https://www.agaskin.net)で、下記の理由でおすすめです。

  • 治療薬を安く処方してもらえる
  • 初期費用がかからない
  • 様々な治療を受けられる
  • 全国に拠点がある

大切な薄毛治療、正しくクリニックを選び、後悔しない選択をしましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket