プロ直伝!若ハゲ対策のための育毛剤の選び方とおすすめ3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
プロ直伝!若ハゲ対策のための育毛剤の選び方とおすすめ3選

「若ハゲに対策の育毛剤ってどれを選べばいいんだろう」「そもそも育毛剤は若ハゲに効果があるのか」など、若ハゲで悩む時ってどんな育毛剤を使えばいいか悩みますよね。

実は、若ハゲに悩む方はなるべく早く育毛剤などのできる対策をしなければ、ますます髪が生えにくくなってしまう恐れがあります。

このページでは、自身も薄毛に悩み30本以上の育毛剤を使ってきた筆者が、育毛剤について下記の流れで詳しく紹介します。

  1. 若ハゲ対策で今、育毛剤を使うべき理由
  2. 育毛剤が若ハゲ対策に期待できる3つの効果
  3. 若ハゲに効果的な育毛剤の選び方とおすすめ3選
  4. 育毛剤の効果を最大限高める使い方
  5. 若ハゲで育毛剤を使うときの2つの注意点

このページを読んでいただくことで、若ハゲに効果が期待できる育毛剤はもちろん、育毛剤が若ハゲにどう影響するのかがわかるため、あなたの悩みをぐっと削減できるかもしれません。

著者プロフィール
20代の頃から薄毛に悩み、いろいろな対策を行ってきました。
育毛剤に関しては、43歳の現在までに使った数は30本以上、その額50万円以上。正直効果がないものも多く、「広告に騙された」と痛感。そこから本当に効果があるのか?効果があるものはどれなのか?気になって成分などを勉強してきました。
趣味は釣り。

※このページの口コミは全て個人の感想で、効果や副作用などを保障するものではありません。


<2020年9月:育毛剤最新ニュース>

紫外線や頭皮の蒸れが少なくなってきた9月は、薄毛対策を始めるのにベストな時期です。来年春までに改善を目指すのであれば少しでも早く対策を始めましょう。

ただ、最初は育毛剤ではなく、医師に診てもらうのがあなたにあった対策を見つける近道です。新型コロナウイルスが心配な今の時期ですが、薄毛専門クリニックも下記のようになっていて比較的安心です。

  • 最大手の「AGAスキンクリニック」には待合室がなく、行くとすぐ診察用の個室に通されますので他の患者に会うことは少ないです。「全額返金プラン」もありお財布的にも薄毛治療を始めやすいです。
  • AGAヘアクリニック」が家にいながら治療可能な「スマホの無料診察」実施中。外出が心配な今の時期も一切外出せずに医師の診療を受けられます。

1. 若ハゲ対策で今、育毛剤を使うべき理由

10代、20代で若ハゲに悩んでいる方は、なるべく放置せずにすぐに対策を打つことをおすすめします。

なぜなら、早めに対策を打たなければ、どんどん若ハゲは悪化し、30代・40代になる頃には取り返しのつかない状態になる恐れがあるためです。

私は結果的に薄毛が改善しましたが、私の友人は薄毛が気になると言いながらも対策をしなかったため、後悔していました。

ハゲが気になったらクリニックに行って、飲み薬などを使って治療をすればより確実に改善することができますが、性欲減退などの副作用がおこる可能性があります。

もし副作用が気になる人は育毛剤や日頃の対策などで地道に改善して行くことをおすすめします。

「副作用覚悟でより確実に若ハゲを改善したい」という人はクリニックに行って、薬を処方してもらいましょう。クリニックでは無料カウンセリングをおこなっており、そもそも治療が必要なのか?というところから相談にのってもらえます。詳しくはこちら「AGAの悩みを無料で相談できるおすすめのクリニック」を参考にしてみてください。

2. 育毛剤が若ハゲ対策に期待できる3つの効果

育毛剤には大きく以下の3つの効果が期待できます。

  • 脱毛ホルモンDHTを抑制する
  • 血行を促進させる
  • 髪に栄養補給をさせる

2-1. 脱毛ホルモンDHTを抑制する

そもそも若ハゲを引き起こす大きな原因は、以下のように男性ホルモン「テストステロン」と「5αリダクターゼ」という物質が結びつくことで、脱毛ホルモンとも呼ばれる「ジヒドロテストステロン(DHT)」が分泌されることです。

「テストステロン」と「5αリダクターゼ」という物質が結びつく例

そして、育毛剤の多くに「5αリダクターゼ」を抑制する効果が期待できるためDHTを抑制することが期待できます。

2-2. 血行を促進させる

育毛剤には、血行を促進する効果が期待できるものがあります。

そもそも髪の毛の育成に必要な栄養分や酸素は血液で毛根に送られるのですが、血行が悪く栄養が髪に行き渡らないことが若ハゲの原因となるケースもあります。

つまり、血行を促進させることで髪に十分な栄養素や酸素を送ることができるようになれば、若ハゲの改善につながります。

2-3. 髪に栄養補給をさせる

3つ目が髪の毛に栄養補給をさせる仕組みです。

髪の毛を育てたりするためには一定の栄養分が必要で、食事をきちんと取れていない方は栄養不足により若ハゲを引き起こしてしまうケースがあります。

そこで育毛剤を使い、頭皮や毛根に必要な育毛成分を塗布する事で、髪の毛の成長を促進することが期待できます。

3. 若ハゲに効果的な育毛剤の選び方とおすすめ3選

では、今なぜ育毛剤を使うことが必要かをご理解いただいたところで、本章では若ハゲに効果的な育毛剤の選び方と実際におすすめしたい育毛剤を紹介します。

3-1. 若ハゲに効果的な育毛剤の選び方2つのポイント

若ハゲ対策の育毛剤選びにあたって、意識していただきたいポイントは2つあります。

  • 若ハゲの症状にあった育毛剤か
  • 続けられる価格か

若ハゲの症状にあった育毛剤か

若ハゲは若年性脱毛症と呼ばれ、若い人が発症したAGA(男性型脱毛症)のことです。

そのため、AGAに効果が期待できる育毛剤であれば、若ハゲにも効果が期待できます。

特に以下の3つの効果のいずれかを期待できるものがおすすめです。

  • DHTの発生を抑制する
  • 血行を良くする
  • 髪の毛に良い栄養を届ける

続けられる価格か

育毛剤は、根気よく続ける必要があります。

つまり、高い効果を期待してあまりに高いものを選んでしまうと経済的に続けることが困難になり、対策をすることができません。

そのため、価格と期待できる効果をよく考えて、コストパフォーマンスの良いものを選びましょう。

3-2. おすすめ育毛剤3選

先ほどご紹介した2つのポイントをもとに、「若ハゲに効果が期待できる」「コスパのいい」おすすめの育毛剤を3つ紹介します。

以下の3つが価格別におすすめの育毛剤です。

価格が安くても、成分数が多いお得でコスパのいい育毛剤が3つに絞られましたので、それらの育毛剤を3つ紹介します。

これらは、少しでも効率的に改善したい人が多く使っている育毛剤です。

『チャップアップ』

チャップアップのイメージ

チャップアップ』は、非常に豊富な成分を含んでいる発毛剤です。

楽天ランキングや顧客満足度ランキングなど、様々なところで評価され、とても売れている王道の発毛剤です。

また、「サプリ」や「シャンプー」などとの、セットでの販売も実施しているため、進行度などに合わせた組み合わせを選べることもメリットの一つです。様々なケアをまとめて行いたい人におすすめです。チャップアップは唯一、20歳以下の未成年でも使用可能です。

チャップアップに含まれている成分から期待できる効果は下記の4つです。

  • 脱毛ホルモン抑制
  • 抗菌・抗炎症作用
  • 血行促進
  • 毛母細胞活性化

口コミ・評判

ウォッチさん
評価:★★★☆☆3
使い続けて約1ヶ月です。まだ効果が実感出来ていません。でも、なんとなくですが抜け毛が減ったような気も。もう少し、使い続けてみます。

出典:Amazon

商品情報

  • 通常価格 7,400円/本
  • 22,200円/3本
  • 30日間全額返金保証

チャップアップ公式ページ

https://chapup.jp/

単品購入時・定期便利用時共にAmazonなどで買うよりも公式ページが最安です。(当サイト調べ)

『イクオスEXプラス』

イクオスEXプラスのイメージ

イクオスEXプラス』は豊富な成分をバランスよく含んでおり、価格は比較的安くコスパのいい発毛剤で、総合第2位でした。

頭皮環境や髪に対して様々な角度からを改善効果が期待できる育毛剤です。無香料でニオイがきつくありません。

含まれている成分に期待できる効果をまとめると以下のようになりました。

  • 脱毛ホルモン抑制
  • 抗菌・抗炎症作用
  • 血行促進
  • 毛母細胞活性化
  • 保湿

口コミ・評判

ajariさん
評価:★★★★☆4
まだ続け始めてから2ヶ月、目に見えた変化は残念ながら今の所ありませんがいいような気がするので、もうしばらく続けたいとおもいます

出典:Amazon

商品情報

  • 通常価格 8,778円/本
  • 定期購入 7,128円/本
  • 90日間全額返金保証

イクオスEXプラス公式ページ

https://iqos-official.jp/

単品購入時・定期便利用時共にAmazonなどで買うよりも公式ページが最安です。(当サイト調べ)

また、口コミがどうしても気になる方は「500の口コミでわかるイクオスEXプラスはあなたにベストな育毛剤か」にまとめましたので参考にしてみてください。

『ポリピュアEX』

薬用ポリピュアEXのイメージ
ポリピュアEX』は、豊富な成分を含んでいる育毛剤です。そのため、上記2つの発毛剤であまり効果を感じられなかった方も効果を実感できる可能性があります。

ポリピュアEXに含まれている成分から期待できる効果は下記の4つです。

  • 脱毛ホルモンの元になる「5αリダクターゼ」をブロックする
  • 抗菌・抗炎症作用
  • 血行促進
  • 頭皮の保湿

小さなナノサイズで頭皮への浸透性にもこだわられた育毛剤です。

また、商品が合わない場合には45日間の全額返金保証があり、メールでの問い合わせにも対応しているので安心して申し込みができます。

口コミ・評判

awstatsさん
評価:★★★★★5
当方つむじの薄毛が気になっており、クシでといたときにかなり多めに抜け毛がついていたのですが、ポリピュアを使い始めてしばらくしてから確実に抜け毛の量が少なくなっていました。

出典:Amazon

商品情報

  • 通常価格 7,800円/本
  • 定期購入 6,800円/本
  • 45日間全額返金保証

ポリピュアEX公式ページ

https://529270.com/

単品購入時・定期便利用時共にAmazonなどで買うよりも公式ページが最安です。(当サイト調べ)

参考:育毛剤比較表

実際に成分を比べてみても、様々な成分がバランスよく成分が配合されており、優劣をつけるのは非常に難しいです。

そこで今回は、下記の2つの効果が期待できる成分の配合数を比較し、おすすめ度を評価しました。

  • 改善:血行促進/毛母細胞を活性化が期待できる成分
  • 現状維持:DHTを抑制/抜け毛防止/頭皮環境の改善が期待できる成分

おすすめ度は上記成分の配合数で評価しています。「A=3つ、B=2つ、C=1つ、D=0、S=4つ以上」

少しでも良い育毛剤を選ぶために、たくさんある育毛剤の中から、価格と成分数について徹底的に比較した結果を下記の表に示しました。

区分1ヶ月あたり価格返金保証成分(改善)成分(現状維持)
チャップアップ医薬部外品6,728円初回/期間なしSS
イクオスEXプラス医薬部外品7,980円初回/90日間SS
ポリピュアEX医薬部外品6,182円初回/45日間AS
薬用アデノゲンEX医薬部外品5,600円なしSA
サクセス バイタルチャージ 薬用育毛剤医薬部外品2,141円なしAA
モウガ 育毛剤医薬部外品1,140円なしAC
薬用育毛 フレッシュトニック 柑橘EX医薬部外品482円なしCS
薬用育毛剤 カミノ21医薬部外品2,000円なしCA
フレッシュリアップ 薬用育毛トニック医薬部外品1,103円なしBA
スカルプD 薬用育毛トニック医薬部外品3,000円なしBS
MARO薬用育毛3Dエッセンス医薬部外品1,718円なしBS
ライオン 薬用毛髪力 イノベート医薬部外品2,838円なしBB
柑気楼 増医薬部外品5,260円なしBS
薬用M-1育毛ローション医薬部外品9,080円初回/1ヶ月以内BC
BUBKA ZERO医薬部外品12,000円初回/30日間SS
オゾンアソシア BraveGrow医薬部外品3,000円なしBS
サントリー ナノアクションD医薬部外品10,000円なしSS
ボストンスカルプエッセンス化粧品9,980円初回/45日間CS
スカルプケア トニック for MEN & WOMEN化粧品3,240円なしSS
バイタルウェーブ化粧品7,593円初回/30日間CS
プランテルEX化粧品9,700円初回/30日間SS
フィンジア化粧品9,980円初回/30日間AS

3-3. 最後は病院で「第一類医薬品」

上記のような医薬部外品の育毛剤で効果がなければ、「リアップX5プラス」などの第一類医薬品を試すことをおすすめします。

しかしながら、リアップは通販などでも買えますが、効果が強い分かゆみを始めとする副作用のリスクがあります。

もし、確実に若ハゲを食い止めたいなら『AGAスキンクリニック』のようなクリニックに行けば、無料カウンセリングを行なっており、治療薬の価格も育毛剤よりも安いです。

「もし近くに薄毛専門のクリニックがなさそう」「通うのが面倒」という人は、診察から薬の処方までネットで全て完結するサービスがあります。

AGAヘアクリニック」が始めたネット診察はスマホのテレビ電話で専門医に診察してもらえ、必要に応じて宅配で薬を送ってもらえるサービスです。治療費を聞いた上で治療を断ることも簡単ですし、その場合は1円もかからないので気軽に聞くことができます。

AGAヘアクリニック公式ページ:https://agahairclinic.com/

利用方法は非常に簡単で、申し込むと当日または翌営業日に予約時間の調整の電話がかかってきて、最短で当日に受診することが出来ます。

4. 育毛剤の効果を最大限高める使い方

育毛剤は正しい使い方をしなければ、効果は半減してしまいます。私も最初は雑に育毛剤を使ってしまっていました。

今では「もっと正しく、より効果的に育毛剤をつけることができれば、効果も違っていたかもしれない…」と思っています。

このページを読んでいる方々には少しでも効果的に育毛剤を使っていただきたいので、色々と調べて大事なポイントをまとめました。下記のポイントをおさえて使いましょう。

  1. シャンプーで汚れを落とす
  2. 乾かす
  3. 体を温める、頭皮を温める
  4. 育毛剤を塗布して浸透させる

① シャンプーで汚れを落とす

シャンプーをしているイメージ

頭皮に汚れがある状態では、育毛剤が頭皮に浸透するのを妨げてしまいます。そのため、育毛剤の効果をより得るために、頭皮の汚れを取り除くことが必要です。

しかしながら、洗髪の際に頭皮に負担のかかる洗い方になってしまうと頭皮にダメージを与え、かえって逆効果になってしまう恐れもありますので、あくまで優しく丁寧にすすぎの残しに気をつけることが基本です。

頭皮の皮脂は頭皮を守るバリアの役割をしているので、洗いすぎはいけません。バランスが難しいのですが、以下のステップで洗ってみましょう。

  1. 洗う前に髪をとかす
  2. シャンプー前にお湯で汚れをよく落とす
  3. よく泡立ててからシャンプーをつける
  4. 爪を立てずにさっと洗う
  5. 洗い残しが無いようにしっかりと流す

② 乾かす

髪を乾かすイメージ

濡れたままの髪の毛だと育毛剤が薄まってしまったり、細菌が繁殖して薄毛につながる恐れがあります。

また乾かしすぎると髪に必要な水分まで奪ってしまう恐れがあります。

そのため8割程度までドライヤーで髪を乾かすのがおすすめです。

ちなみにドライヤーをして頂く際は温風を一箇所に過度に当ててしまうと、頭皮のトラブルの原因になります。そこで、温風と冷風を交互に当てて、過度に頭皮に熱を当てないようにしましょう。

また、「髪を乾かしてから使うこと」などと指定のある育毛剤に関しては、その用法を守りましょう。

③ 体を温める

バスルームのイメージ

髪を洗うのは入浴のタイミングだと思いますが、効果を高めるために、なるべく湯船に使って体を温めましょう。

体を温めることで血行がよくなり頭皮が柔らかくなるので、育毛剤を使った時に頭皮に育毛剤の成分が浸透しやすくなります。

シャワーが多いという人は少し熱めのシャワーを首の後ろ、脇に当てることで効率的に体や頭皮を温めることができます。

熱いシャワーは頭皮への刺激になると同時に、皮脂を落としすぎることに繋がるため注意です。

④ 育毛剤を塗布し浸透させる

これまでのポイントを抑えることで、より育毛剤が浸透しやすい状態になっているはずです。

このタイミングで適量を薄毛が気になる部分だけじゃなく、頭頂部から前頭部にかけて頭皮全体に塗布します。育毛剤は髪につけても意味がないので、なるべく頭皮につけます

生え際からつむじに向かって、らせんを描きながら頭皮をもみほぐします。

育毛トニックの使い方「なじませる」

出典:Youtube

頭皮を傷つけることがないように、爪を立てずに指の腹を使って優しくマッサージしましょう。マッサージしながら血行をよくしていきます。

育毛トニックの使い方「なじませる」

出典:Youtube

シワを持ち上げるようにして動かすこともポイントです。参考に下記に頭皮マッサージの方法もyoutubeなどで紹介されていますので参考にしてみてください。

参考:頭皮マッサージの方法

この基本的な動作と、このページで紹介するポイントを意識しながらマッサージしてみましょう。

この動画では指を丸く円を書くように動かしたり、包み込むように引っ張ったりする方法を紹介しています。

上記の動画の頭皮マッサージで指を動かすバリエーションをまとめると下記の4つです。

  • 指でグーっと押す
  • シワを押上げる
  • シワを押し上げるようにしつつ、円をかきながら動かす
  • 頭全体を包むようにし、引っ張り上げる

これらの動きを参考にしながら頭のシワを動かしましょう。

5. 若ハゲで育毛剤を使うときの2つの注意点

実際に育毛剤をご利用になる時に気をつけていただきたいポイントが2つあります。

  • 育毛剤に頼りすぎないこと
  • 合わなければすぐに使うのをやめること

5-1. 育毛剤に頼りすぎないこと

育毛剤を使い始めた時にありがちなのが、「育毛剤を使っていればいい」という発想で、その他の生活を見直さなくなってしまうことです。

若ハゲになる理由は「遺伝」だけでなく、「睡眠不足」や「運動不足」「食生活」など多岐に渡ります。そのため、育毛剤を使い始めたとしても、生活習慣を直さなければ、育毛剤の効果がかき消されてしまいます。

つまり、育毛剤と並行して、少しでも規則正しい生活を送れるように意識しましょう。

5-2. 合わなければすぐに使うのをやめること

医薬部外品の育毛剤は効果が医薬品と比較して低い分、副作用の心配も少ないですがごく稀に頭皮の環境に悪影響を与える恐れがあります。

なぜなら育毛剤には植物成分が使われていますが、その植物にアレルギーがあると、フケやかゆみを発症してしまう恐れがあるためです。

そのため、フケやかゆみニキビなどができた場合はすぐに利用をやめましょう。

アレルギーが不安な方は

育毛剤へのアレルギーが心配な方はパッチテストを行ってみましょう。育毛剤を1滴二の腕などに垂らし、絆創膏などで蓋をして1日過ごします。

絆創膏を剥がしてみて赤くかぶれていたりしたらアレルギーの恐れがあるため利用を控えましょう。

6. さいごに

若ハゲに悩む方に向けて、育毛剤に期待できる効果や使うべき商品まで紹介してきましたがいかがでしたか。

筆者がおすすめするのは、以下の育毛剤です。

上記のようなきちんと若ハゲの原因にアプローチできる育毛剤を選ぶことで若ハゲは改善が期待できます。

しかしながら、育毛剤に頼るのではなく日々の生活習慣などにも気を遣うことを意識していただければより良い効果が期待できます。

あなたの悩みが少しでも改善することを心から祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket