図解でわかる!女性の薄毛の原因と0円から始められる対策10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
図解でわかる!女性の薄毛の原因と0円から始められる対策10選

「最近抜け毛が多いけど大丈夫かな?」と薄毛が気になっていませんか?髪が薄くなるとちょっとした外出も気が重くなりますよね。

間違った対策をしているばかりに、改善しない人も多いので、原因からしっかりと理解して対策していきましょう。

このページでは育毛アドバイザーとして過去に1000人以上の育毛のお手伝いをしてきた筆者が女性の薄毛の原因や対処法を以下の流れで紹介していきます。

  1. 女性の薄毛を引き起こす4つの脱毛症
  2. 女性の薄毛の原因
  3. 宣伝文句に騙されるな!女性の薄毛を改善するためにすべきこと
  4. お金を使わなくてもできる日頃のケア10選
  5. 心配な人は『薄毛専門のクリニック』へ
  6. 女性の薄毛対策に有効な『育毛グッズ』(育毛剤・育毛シャンプー・育毛サプリ)

このページを読んでいただければ、女性の薄毛を改善するために必要な知識が身につくので、あなたの悩みがグッと軽くなるでしょう。

<2020年10月女性のための豆知識>

紫外線や頭皮の蒸れが少なくなってきた10月は、薄毛対策を始めるのにベストな時期です。来年春までに改善を目指すのであれば少しでも早く対策を始めましょう。

新型コロナウイルスがまだ心配な時期ですが、薄毛専門クリニックは下記のように運営されていて比較的安心です。

  • 女性の最大手薄毛専門クリニック「AGAスキンクリニック レディース院」は受付から会計まで個室で行うので他の患者に会いません。「全額返金プラン」もありお財布的にも薄毛治療を始めやすいです。
  • AGAヘアクリニック」が家にいながら治療可能な「スマホの無料診察」実施中。外出が心配な今の時期も一切外出せずに医師の診療を受けられます。

1. 女性の薄毛を引き起こす4つの脱毛症

つむじや分け目など、薄毛が気になってきたあなたは、「びまん性脱毛症」または「女性男性型脱毛症(FAGA)」が原因である可能性が高いです。

主にホルモンバランスの乱れ、生活習慣などが原因と言われており、髪が細くなったり抜け毛が増え、頭全体が少しずつ薄くなっていきます。

近年では、薄毛に悩む女性がとても増えています。

口コミ・評判

dan********さん
女性 薄毛 治療を扱っている病院を23区内で探してます。現在30代前半なのですが、少しくらい前から抜け毛が増えたことや髪の分け目を見ると、以前よりも地肌が目立ってきました。それ以降、人の視線を気にしてしまったり誰も何も言わないだけではげてきたと思われているんじゃないかと不安になります。最近転職したばかりなのでもしかしたらストレスが原因かもしれませんが、何をどうしたらいいのか分からなくなってきて、でも髪のことなので気軽に誰かに相談することも気が引けて不安なままです。

出典:Yahoo知恵袋

上記の方のように、悩みを抱えている人はとても多いです。

このページでは薄毛の原因から、安心してみてもらえる人気のクリニックまで詳しく紹介していきますので、注意深く読み進めていってくださいね。

女性が薄毛になった場合は下記の4つの脱毛症である可能性が高いです。

  1. 女性男性型脱毛症(FAGA)/びまん性脱毛症
  2. 産後脱毛症
  3. 牽引性(けんいんせい)脱毛症
  4. 円形脱毛症

そして、もしこれらに当てはまっているならそれぞれ取るべき行動は違ってきますので、自分にあてはまらないか見ていきましょう。

① 女性男性型脱毛症(FAGA)/びまん性脱毛症

女性男性型脱毛症(FAGA)のイメージ

出典:ヘアメディカル

多くの女性の薄毛は、女性男性型脱毛症(びまん性脱毛症)です。

食生活、生活習慣、頭皮環境、遺伝などが原因と脱毛を引き起こすホルモンであるDHTが増えることによって、抜け毛が増えたり、細く短い髪が増えていく症状です。

健康に影響するような病気ではありませんが、きちんと対策や治療をしなければ改善は難しいでしょう。

次の章以降では、主に女性男性型脱毛症(びまん性脱毛症)の原因から対策まで紹介していきます。

② 産後脱毛症

妊婦のイメージ

産後脱毛症とは出産後に髪が薄くなる症状のことです。「産後に髪が抜けた」という方はこれを疑いましょう。

妊娠中は女性ホルモンが一時的に多い状態となります。通常、髪は生えて、成長し、抜けるという一定のサイクルで生え変わっていますが、妊娠により女性ホルモンが増えることで、髪の毛が抜けにくくなります。

そして、出産すると女性ホルモンが一気に減少し、妊娠中に抜けなかった髪が一気に抜けてしまうため、髪が薄くなってしまいます。およそ半年程度で回復するケースが多いので、基本的には放っておいても大丈夫です。よほど気になる場合は、定期検診の際に相談してみましょう。

産後脱毛症について詳しく知りたい人は、こちら「産後の抜け毛はいつ始まっていつ終わる?原因から対処法まで完全ガイド」の記事を参考にしてみてください。

③ 牽引性(けんいんせい)脱毛症

牽引性(けんいんせい)脱毛症のイメージ

女性は髪をまとめて結んだり分けたりすると思いますが、髪が引っ張られたり髪の重さで毛根に負担がかかり、髪が抜けてしまう症状を牽引性脱毛症と呼んでいます。

毎日同じ髪型で髪に負担をかけている人や、髪が長く分け目の場所がいつも同じ人でいつも引っ張られる部分が薄くなってきた方はこの疑いがあります。

分け目を変えたり、髪を結ぶのをやめることで、改善できる可能性があります。

牽引性脱毛症について詳しく知りたい人は「プロが教える!牽引性脱毛症の8つの原因と対策の完全ガイド」の記事で原因から対策まで詳しく解説しているので参考にしてみてください。

④ 円形脱毛症

円形脱毛症のイメージ

円形脱毛症とは、10円玉サイズほどの円形に髪が綺麗さっぱり抜けてしまう症状のことを言います。

主にストレスや、自己免疫疾患が原因と言われており、突然発症してしまう可能性があります。

円形脱毛症は、軽度のものは時間が経つと治ってしまうことも多いですが症状が悪化する可能性もあるので、心配な方は皮膚科に行きましょう。

円形脱毛症について心配な方は、こちらの記事「世界一詳しい円形脱毛症の完全ガイド|原因から治療法までプロが解説」で詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

これら以外の薄毛は、基本的に「女性男性型脱毛症です。このページではこの女性男性型脱毛症の原因や対策について詳しく解説していきますので参考にしてください。

2. 女性の薄毛の原因

女性の薄毛は原因を知り、正しい対策をすることで改善が可能です。

しかし、原因もわからず間違った対策をしているばかりに、改善していない人も多いです。

そうならないためにも、まずは女性の薄毛の原因とそのメカニズムについて見ていきましょう。

女性の薄毛の原因

女性の薄毛は様々な原因が絡み合っています。

重複しているところもありますが、1つずつ自分にあてはまるところがないかチェックしていきましょう。

  1. 女性ホルモンの乱れ
  2. 加齢
  3. ピルの服用
  4. 睡眠不足
  5. ストレス
  6. 運動不足
  7. 栄養不足(ダイエット)
  8. 油っぽい食事
  9. 喫煙
  10. 血行不良
  11. カラー・パーマ
  12. 頭皮に合わないシャンプー
  13. 遺伝

(1) 女性ホルモンの乱れ

女性ホルモンが減少することは髪の成長に悪影響を及ぼしたり、抜け毛を増やすなど、薄毛に繋がります。

薄毛は男性ホルモンが原因になってひきおこりますが、通常、女性ホルモンが多く分泌されているため、薄毛になることはありません。

下記の図は女性の女性ホルモンと男性ホルモンの関係を表した図です。

薄毛の原因「女性の女性ホルモンと男性ホルモンの関係」

しかし、女性ホルモンが減少する生活を送っていると、男性ホルモンの影響力が増し薄毛になります。

下記は女性ホルモンが乱れたり、減少させてしまう原因になるものです。

  • ストレス
  • 冷え性
  • 寝不足
  • 加齢
  • 食生活の乱れ…etc

(2) 加齢

女性は20代〜30代前半をピークに女性ホルモンが急激に減少し、ピーク時の半分以下の分泌量になってしまいます。

女性ホルモンの分泌量の減少とともに、抜け毛の量が増えたり頭皮のハリがなくなり、髪のツヤやコシが失われていきます。

女性ホルモンのグラフ

(3) ピルの服用

ピルには、女性ホルモンを増加させる働きがあります。

髪は生えて、成長し、抜けるサイクルを繰り返していますが、女性ホルモンの働きが活発な時は髪が成長段階で止まって、抜け毛が減ります。

そして、ピルを長期間使用して使用をやめると、抜けずに頭皮に止まっていた髪が一気に抜けるため、抜け毛が増えることがあります。

(4) 睡眠不足

睡眠が足りないとストレスがたまりやすくなる、免疫力の低下、頭皮環境の悪化、血行不良など、女性ホルモンの減少に繋がります。

さらに、髪は主に睡眠中に成長すると言われており、睡眠不足によって育毛に悪影響が出ている恐れがあります。

(5) ストレス

ストレスは女性ホルモンの働きに悪影響を与えると言われています。

女性ホルモンは、脳からの信号を受けて体内に分泌されますが、ストレスが原因で働きが弱くなってしまうのです。

ストレスによって下記のような問題が起こる可能性があります。

  • 睡眠障害
  • 暴飲暴食
  • 食欲不振

これらは全て薄毛に繋がる可能性があるものばかりで、髪にとって良くないことばかりです。

(6) 運動不足

運動不足は、血行不良に繋がります。

栄養分や酸素は血液で運ばれますが、血行が悪いと毛髪に栄養や酸素が行き渡らなくなり、髪の育成に悪影響を及ぼすため、薄毛に繋がります。

(7) 栄養不足

栄養不足は、ホルモンを作るために必要な栄養が不足することで、女性ホルモンの減少に繋がります。

また、髪の原料になりうる栄養が不足してしまうことで、髪の成長に悪影響を与える恐れがあります。

食事制限などのダイエットを日常的にしている人は薄毛になりやすいです。

(8) 油っぽい食事

「油分」を過剰に摂取することで皮脂の分泌が活発になり、頭皮が炎症を起こしたりフケなどに繋がり、頭皮環境の悪化します。

頭皮環境が悪くなることで、髪の毛根に刺激となり、抜け毛が引き起こされることがあります。

また油分によって血管がつまり、血行不良やホルモンバランスにも影響します。

(9) 喫煙

喫煙が薄毛に良くない理由が2つあります。

  • 血行不良
  • ビタミンの破壊

喫煙は血管を収縮させ、血行を悪くする作用があります。血行不良は育毛に必要な栄養の供給に影響を及ぼすため、薄毛につながります。

また、ビタミンは髪や頭皮を作るために必要な栄養素ですが、タバコに含まれる成分によってビタミンが破壊されてしまうため薄毛に良くありません。

(10) 血行不良

血行不良は薄毛に繋がります。

血行不良で薄毛になるのは、髪に必要な栄養が頭皮まで行き渡らなくなることや、血行不良により体温が下がり女性ホルモンの減少に繋がることが原因です。

これまでご紹介してきたものとも被りますが、血行不良に繋がるものは下記の3つです。

  • 冷え性
  • 運動不足
  • 喫煙

(11) カラー・パーマ

髪をカラーリングしたりパーマをする際には薬剤を使いますが、髪に色をつけたり髪に癖をつけるほどの薬剤ですから、頭皮や毛根にも相当な負担がかかります。

その結果、頭皮環境の乱れに繋がり、抜け毛を引き起こす可能性があります。

(12) シャンプー

市販されているシャンプーは、とても洗浄力が強く、頭皮の乾燥や頭皮環境の乱れに繋がっている可能性があります。

頭皮環境の乱れは薄毛に繋がると言われており、普段から頭皮に赤みがあったり乾燥して粉のようなフケが出ていたりする場合は、シャンプーに原因がある可能性がありますので、注意しましょう。

(13) 遺伝

遺伝は薄毛に大きく関わっています。

遺伝により薄毛になりやすい人は、女性ホルモンの減少とともに薄毛になる確率はグッと高まります。

女性であっても親族に髪が薄い人が多い場合は、薄毛になりやすい性質を持っている可能性が高いです。

遺伝だけはどうすることもできませんが、日々の生活を見直したり、治療をすることで改善はできますので、諦めずに対策をしましょう。

参考: 頭皮では何が起こっているの?

髪が薄くなっている状態というのは、下記の図のような「髪が生え、成長し、抜ける」という一定の成長サイクルを繰り返していますが、

脱毛症を発症している人は、下記の図の「成長期」が短くなります。

「髪が生え、成長し、抜ける」という一定の成長サイクル

成長期が短くなると、髪が成長する前に抜けてしまったり、髪の成長が止まってしまうため、細い髪や短い髪が多くなってきます。

一般的には髪1本の1サイクルは2年〜6年と言われていますが、脱毛症を発症すると数ヶ月のサイクルになってしまうのです。

3. 宣伝文句に騙されるな!女性の薄毛を改善するためにすべきこと

女性の薄毛を改善するために、「◯◯をすれば良い」「◯◯で治る!」というような宣伝文句がたくさんありますが、信じすぎないように気をつけましょう。

なぜなら費用が高い方法や、効果がいまいちわからない方法も多いためです。

まずは、これまでお伝えしてきた原因について理解を深めることが大事ですが、これから女性の薄毛を改善していくためにどのように行動していけば良いのかについて紹介していきますので、参考にしてみてください。

  • 女性の薄毛を改善するためにすべきこと
  • 女性の薄毛対策まとめ|あなたに合った薄毛対策は?

3-1. 女性の薄毛を改善するためにすべきこと

女性の薄毛の原因は、様々なことが絡み合って引き起こされています。

一番安心なのは、薄毛専門のクリニックに行って相談してみることをおすすめしますが、そうでない場合は、まずは自分の生活を見直すところからはじめましょう。

その上で、育毛剤やシャンプーなどの育毛グッズを必要に合わせて使っていくことが理想です。

3-2. 女性の薄毛対策まとめ|あなたに合った薄毛対策は?

女性の薄毛改善のためにすべき対策まとめ

上図は、薄毛改善のための対策をまとめたものです。

下記の表に、それぞれの対策でおすすめの人を紹介していますので、参考にしながら対策をしていきましょう。

対策おすすめな人
4章『日頃のケア』・全員が取り組むべき対策

・お金をかけずに対策したい人

5章『薄毛専門のクリニック』・専門家に相談したい人(無料)

・薄毛対策で失敗したくない人

6章『育毛グッズ』

育毛剤
シャンプー
サプリ

・クリニックに行くことに抵抗がある人/行くのが面倒な人

・日々の習慣を中々変えられない人

・育毛グッズでケアしたいポイントがある人

迷ったら、日頃のケアをおこないながら、薄毛専門のクリニックに行って専門家に相談してみましょう。

次の章以降では、女性におすすめの薄毛対策を紹介していきますので、参考にしてみてください。

4. お金を使わなくてもできる『日頃のケア』10選

女性の薄毛の原因は本当にさまざまです。

この章では、女性の薄毛を改善していくために、必要な対策を下記のように3つに分けてご紹介していきます。

  • 生活習慣でできる薄毛対策4選
  • 食生活でできる薄毛対策3選
  • 頭皮環境でできる薄毛対策3選

「できていないな」と思うところから行なっていきましょう。

先ほど解説した、薄毛の原因を解消できるように対策を紹介していきます。

4-1. 生活習慣に原因がある人がすべき薄毛対策4選

生活習慣の中で注意すべき4つのポイントを紹介していきます。

生活習慣でできる薄毛対策

  1. 睡眠は時間と質にこだわる
  2. 有酸素運動をする
  3. ストレスの発散方法を見つける
  4. タバコは控える

生活習慣の中には、女性ホルモンを減少させてしまうようなことがたくさんあります。

上記のようなポイントに着目しながら対策をしていきましょう。

① 睡眠は時間と質にこだわる

睡眠が足りないとストレスがたまりやすくなる、免疫力の低下、頭皮環境の悪化、血行不良など、女性ホルモンの減少に繋がるポイントがたくさんあります。

睡眠時間を最低6時間確保することをおすすめしますが、どうしても時間が確保できない方は睡眠の質にこだわってみましょう。

以下の4つは睡眠の質が向上させる効果が期待できます。

  • 寝る前にスマホやパソコンをなるべく触らない
  • 90分の睡眠サイクルを意識する
  • 22時~2時の睡眠時間を確保する
  • リラックスした状態で睡眠時間を向える

② 有酸素運動をする

ランニングなどの有酸素運動は、血行をよくするために最も有効な方法です。

栄養分や酸素は血液で運ばれますが、血行が悪いと毛髪に栄養や酸素が行き渡らなくなり髪の育成に悪影響を及ぼすため、適度に運動して髪に栄養を行き渡らせましょう。

また、少量ではありますが汗と一緒に脱毛を引き起こすホルモンを排出することができるとも言われています。以下のように無理のないことから始めてみましょう。

  • 通勤でバスを使わず歩く
  • 休日に散歩をする
  • 毎日湯船に浸かる
  • サウナで汗を流す

無理して運動してストレスになってしまうと元も子もありません。

あくまでも気分をリフレッシュしながら汗をかけそうなものがあれば試してみましょう。

③ ストレスの発散方法を見つける

ストレスを感じ続けることで、女性ホルモンは減少し、薄毛の原因となります。

仕事など、ストレスから逃れることができなくても、そのストレスをうまく発散できれば髪の毛へのダメージを減らすことができます。

そこであなたなりのストレスの発散方法を見つけ、定期的にストレスを発散してあげましょう。

下記の3つはストレスを和らげる効果があると言われているので試してみるといいかもしれません。

  • 太陽の光を浴びる
  • ヨガや瞑想する
  • カラオケに行く

④ タバコは控える

タバコは髪の育成に必要な栄養素であるビタミンを破壊します。また、タバコは血管を収縮させ血行を悪くしてしまいます。

タバコは辞めるか、本数を減らすように気をつけましょう。

4-2. 食生活に原因がある人がすべき薄毛対策3選

薄毛対策として有効な食生活を紹介していきます。

食生活でできる薄毛対策

  1. 薄毛に良い栄養を摂る
  2. 薄毛に悪影響があるものを控える
  3. 過度なアルコールは控える

ダイエットにより急激に体重が減少したり、ダイエットによるストレスなどは女性ホルモンを減少させるため、薄毛を改善するためには絶対に行わないことをおすすめします。

今回紹介する対策は、髪や頭皮に悪影響を与える食についての対策をご紹介していきます。

① 薄毛に良い栄養を摂る

脱毛ホルモン「DHT」を抑制する効果が期待できる成分が2つあります。

それは「イソフラボン」と「亜鉛」で、これらの栄養素は、DHTの元になる物質を抑制する働きがあります。

そのため、イソフラボンと亜鉛を適度に摂取しましょう。

  • イソフラボンを取れる食材・・・納豆、豆腐など
  • 亜鉛を取れる食材・・・・・・・牡蠣、煮干し、するめ、ビーフジャーキー、チーズなど

忙しくてなかなか食事に気を使えない方にも毎日食べていただきたいのは、「ゴマ」と「納豆」です。

納豆やゴマには「イソフラボン」「亜鉛」「ビタミン」「タンパク質」などが豊富に含まれているため、頭皮や髪に必要な栄養素をまとめて摂取することができます。

定食屋などでも簡単に追加できるので、1日1食どこかで食べられるように意識してみましょう。

② 薄毛に悪影響があるものを控える

栄養不足よりも、栄養の取りすぎによって薄毛に悪影響が出ている場合もあります。外食やコンビニ食ばかりではありませんか?

薄毛が気になった時にできるだけ避けたいものが以下4つのものです。

  • 油分
  • 糖分
  • 食品添加物
  • 塩分

「油分」や「糖分」を過剰に摂取することで、皮脂の分泌が活発になり頭皮環境の悪化に繋がります。

また、「食品添加物」「塩分」は髪の成長に悪影響があるとも言われています。

外食や、コンビニ食は特に髪に悪影響を与えるものがたくさん入ってしまっているため、我慢することは難しくても、頻度を落とすなどして工夫をしてみましょう。

③ 過度なアルコールは控える

お酒をたくさん飲む人はアルコールを控えた方がよいでしょう。理由は3つです。

  • 睡眠の質を下げる
  • DHTを抑制するはずの栄養素が減少する
  • 髪に必要な栄養素が破壊される

アルコールはこのように様々な部分に影響を及ぼすため、薄毛を改善したい人は飲む量を減らしたり、飲む頻度を減らすように心がけましょう。

4-3. 頭皮環境に原因がある人がすべき薄毛対策3選

薄毛対策として、頭皮のケアも非常に重要になってきます。

頭皮環境が悪くてフケやかゆみがある人、頭皮が皮脂でベタべタする人などは特に注意したいポイントです。

下記の3つの対策を試してみましょう。

頭皮ケアでできる薄毛対策

  • シャンプーにこだわる
  • 頭皮に優しく洗う
  • 頭皮マッサージ

① シャンプーにこだわる

市販のシャンプーの多くが洗浄力が強すぎて「皮脂を洗い流しすぎてしまう」という問題があります。皮脂を失うと、皮脂を補うために皮脂を過剰に分泌するようになるという説もあり、皮脂は適度に落とすことがポイントです。

アミノ酸シャンプーは刺激の少ないタンパク質を豊富に配合しているため、適度に頭を洗浄することができます。

アミノ酸シャンプーは種類がたくさんありますが、「市販の人気アミノ酸シャンプーおすすめ20選![2020年ランキング]」の記事で20種類を徹底的に比較した結果、『haru ”kurokamiスカルプ”』がおすすめだということがわかりました。

② 頭皮に優しく洗う

頭皮にフケが出やすい人や乾燥しているような人は、頭皮を強く洗いすぎている可能性があります。

洗髪の際に頭皮に負担のかかる洗い方になってしまうと、頭皮や髪の毛にダメージを与え、薄毛の原因になる恐れがあります。

下記のステップで頭皮に優しいシャンプーをしましょう。

頭皮に優しいシャンプーの6つのステップ

③ 頭皮マッサージ

頭皮マッサージは血行を良くし、栄養の吸収効率を高めたり、新陳代謝を高め毛母細胞の働きを活性化する効果があると言われています。

入浴中などに時間をとって以下の手順で行ってみましょう。

簡単頭皮マッサージ手順

簡単頭皮マッサージの参考画像

  1. こめかみあたりに両手の親指以外の4本の指をあてます。10秒間、指の腹を使ってぐーっとへ持ち上げるように上下に動かしたり、ゆっくりと円を描くように頭皮の表面をグリグリと動かします。
  2. 10秒が経ったら、指を少し上へずらして同じように頭皮を動かしていきます。少しずつ指を上へずらし頭のてっぺんまでいきます。
  3. 次に、後頭部耳の後、髪の生え際あたりに4本の指をあてて、1と同じようにマッサージします。
  4. 少しずつ指を後頭部の中心部へずらしていき、中央までいきます。

注意:頭皮マッサージのやりすぎはよくないので、力を入れすぎず5分以上はやらないように注意しましょう。

5. 心配な人は『薄毛専門のクリニック』へ

薄毛の治療はどこに行けばいいのかわからないという方がおられますが、薄毛治療には専門のクリニックがあります。

クリニックで薄毛を治療する場合、ほとんどの人が治療薬から試すことになりますが、その前に無料のカウンセリングを受けることもできますので、まずは相談してみても良いかもしれませんね。

この章では、薄毛専門のクリニックでできることや治療の効果、おすすめのクリニックについて紹介していきます。

5-1. まず無料カウンセリングから

薄毛専門のクリニックではほとんどのところが、無料カウンセリングをおこなっています。

髪の状態や頭皮の状態を見たり問診などをおこない、薄毛を改善するためのアドバイスを受けることができます。

治療を望む場合は薬を購入することもできますし、治療せずにカウンセリングだけで良い場合は一切費用はかかりません。

ひと昔前では、営業が強いなどと敬遠するような声もありましたが、最近ではそういった問題はほとんどおこっていませんので、安心して大丈夫です。

5-2. 治療はまず「パントガール」から

女性の薄毛の治療はほとんどが、「パントガール」という薬を使うところからはじめることが多いです。

パントガールは髪へ栄養を供給し、髪を作る細胞の活性化によって抜け毛を防ぎ、髪の毛を発毛させる効果があるとされています。

パントガールを服用した人のおよそ70%以上の人が薄毛が改善傾向に向かうとして下記のように臨床データも取られています。

<臨床試験:びまん性脱毛症と毛髪構造損傷の治療の有効性>

臨床試験:びまん性脱毛症と毛髪構造損傷の治療の有効性

※プラセボとは有効成分を含まない治療効果の無い薬です。

出典:聖心美容クリニック

有効成分を含まないプラセボと比較して、明らかに効果が高く、薄毛の改善効果があると認められています。

治療を開始してから、3ヶ月でも効果を感じられる人も多くおられますし、ほとんど副作用の心配のない安全な薬ですので、まずはパントガールから試してみると良いでしょう。

クリニックによって大きく費用は差がありますが、およそ7000円〜12000円程度で購入することができます。

5-3. 女性に最もおすすめの薄毛専門クリニック 

今回、一番おすすめのクリニックを紹介するにあたって、女性の治療で実績が豊富なクリニックを徹底的に調べ、通いやすさ、価格と治療法について比較を行いました。

-スマホの方はスクロールできます。-

おすすめ順位クリニック名通いやすさ治療の豊富さ価格 (1月の目安)
1AGAスキンクリニック レディース院 提携院を合わせて55院 女性の薄毛治療はほぼ網羅 ¥5,000〜
2湘南美容クリニック◎ 全国71院(薄毛専用は6院)◯ 院による

◯ ¥10,450〜

3AGAヘアクリニック◎遠隔診療◯ 投薬がメイン◯ ¥9,500〜
4TOMクリニック× 東京のみ◎ 女性の薄毛治療はほぼ網羅◯ ¥9,000〜
5東京青山クリニック◯ 全国11院◎ 女性の薄毛治療はほぼ網羅△ ¥30,000〜
6聖心毛髪再生外来△ 全国9院◎ 女性の薄毛治療はほぼ網羅△ ¥13,200〜
7Dクリニック東京ウィメンズ△ 全国6院(女性は4院)◯ 投薬がメイン△ ¥15,000〜30,000 別途初診料5,000円〜など
女性の薄毛治療なら、コスパの面でも通いやすさなどの面でも女性が薄毛治療をするのであれば、AGAスキンクリニック レディース院一択と言うことがお分かりいただけるのではないでしょうか?

ちなみに、AGAスキンクリニック レディース院は女性の薄毛業界でも最大手のクリニックで、女性の薄毛治療の実績という面でもずば抜けています。

無料カウンセリングを行っていて、女性が高度な治療を受けられる病院であれば『AGAスキンクリニック レディース院』が圧倒的におすすめです。

女性におすすめのクリニック・・・『AGAスキンクリニック レディース院』

AGAスキンクリニック レディース院』は、提携院を含めると全国に50院以上ある女性専用の育毛クリニックです。延べ10万人以上が来院したという圧倒的な実績があり、4~6ヶ月通院した方の99.4%が発毛を実感するなど信頼できるクリニックです。

業界最大手であるため多くの症例を元にした治療を期待できます。また、全国50か所以上で治療を受けられるので利便性も抜群です。

立地:銀座・渋谷・新宿・名古屋・梅田・京都(同じ治療を受けられる提携院は全国に50以上)

主な治療内容及び費用:

  • 発毛・育毛体験診断・・・・・初回無料
  • カウンセリング・・・・・無料
  • 初診料・・・・・・・無料(一部の治療を始める時のみ5,000円)
  • 女性向け薄毛治療薬「パントガール」1ヶ月分・・・・・5,000円〜
  • Dr’s メソ・・・・・・50,000円〜など

AGAスキンクリニック女性用公式ページ

https://www.agaskin-woman.site/

似たようなクリニックが複数あります。間違えて予約しないように気をつけましょう。

これまでにも紹介しましたが、もし、クリニックが近くになさそうな人や、クリニックに行く時間がないという人は『AGAヘアクリニック』がおすすめです。こちらのクリニックであれば、家に居ながら診察を受け、安く薬を処方してもらえます。

5-4. その他の女性の治療法

もし、薄毛の症状が重度である場合やパントガールなどで改善ができなかった場合には、下記のような治療もあります。

治療の名称概要
FAGAメソセラピー注射や超音波、レーザーなどを使い患部に直接育毛成分を浸透させる治療法
幹細胞再生治療法骨髄や脂肪の幹細胞から抽出した成長細胞を頭皮に注入して発毛を促す薄毛治療

実際にどんな治療薬で、どんな治療法なのかについて紹介していきます。

① FAGAメソセラピー

FAGAメソセラピーとは、現在世界中で注目されており、最先端の治療法です。具体的には、発毛を促進させる因子が入った薬剤を頭皮に注射で注入する方法です。

びまん性脱毛症の状態の毛根では、髪の成長因子が不足し、髪の成長シグナルが止まってしまっているために薄毛になるとされており、成長因子を補完することで発毛のサイクルを正常にできるとして、注目を集めています。

② FAGA幹細胞再生治療

人間の細胞の元となる幹細胞から抽出した「成長因子」を含むタンパク質を成分を直接頭皮に注入し発毛機能を蘇らせる治療法です。

成分を注入された頭皮は活性化し髪が成長するための因子を出し続けるため、発毛が持続するとされており、最先端の再生医療として注目を集めています。

以上のようなより高度な治療法もありますので、気になる人は医師に相談してみましょう。

6. 女性の薄毛対策に有効な『育毛グッズ』(育毛剤・育毛シャンプー・育毛サプリ)

女性の薄毛対策として思い浮かぶアイテムはというと、育毛剤や育毛シャンプー、育毛サプリなどをイメージする人も多いかと思います。

「クリニックは抵抗がある・・・」「クリニックに行くのが面倒」「日々の生活習慣は変えられない」というような人は、育毛グッズを使うと良いでしょう。

ここでは下記の3つの育毛グッズの効果や、おすすめを紹介していきます。

  • 育毛剤・・・クリニックに行くのは面倒、行きたくないという人におすすめ
  • 育毛シャンプー・・・頭皮のフケやかゆみがある人におすすめ
  • 育毛サプリ・・・栄養不足の人におすすめ

① 育毛剤

育毛剤とは育毛に良いとされる成分が入った液体を頭部に塗布することで、頭皮環境をよくするために使うものです。

育毛剤には、育毛に良い成分が豊富に配合されており、「抜け毛を防ぐ」「髪のボリュームアップ」「頭皮環境の改善」などの効果が期待できるとされています。

薬機法では医薬部外品や化粧品などに分類されており、医薬品ではないので、副作用の心配が不要であることがメリットです。安全に、そして手軽に対策をしたい人は育毛剤を使ってみましょう。

育毛剤はとても種類が豊富で、「何を使えばよいのかわからない」という人もとても多いです。こちらの記事「女性用育毛剤の完全ガイド|あなたが最高の1本と出会うために!」で比較し、おすすめを紹介していますので参考にしてみてください。

おすすめの育毛剤・・・『マイナチュレ』

マイナチュレ女性用育毛剤のイメージ

マイナチュレ』は比較した結果最もおすすめできる女性用の育毛剤でした。無添加でありながら、多くの有効成分を配合しています。

薄毛の原因となるホルモンの生成を抑える効果が期待できるオウゴンエキスなども配合されており、薄毛の原因に直接的な対策を打つこともできます。

複数の雑誌で紹介されたり、7年連続モンドセレクションで金賞を受賞するなど品質にも安心でき、今最も人気がある育毛剤です。

商品情報

  • 通常価格:5,475円/120ml
  • 初回限定価格:2,980円
  • 定期購入:4,528円/6ヶ月
  • 特徴:アミノ酸シャンプー、100%天然由来、無添加、ノンシリコン、コンディショナー不要

マイナチュレ公式ページ:http://www.my-nature.jp

Amazonなどで買うよりも公式ページの定期便を使うことが最もお得です。

② 育毛シャンプー

シャンプーは気にせず、選んでいる人も多いのですが、「頭皮がかゆい」「頭皮が乾燥する」「フケが出る」などの悩みはありませんか?

もしこのような悩みがある人は少しこだわった育毛シャンプーにかえるだけで、一気に改善してしまう可能性があります。

市販の数百円〜2000円程度のシャンプーは、洗浄力がとても強く皮脂などを必要以上に落としすぎており、一説にはそれが原因で頭皮環境が悪くなっていると言われています。

頭皮は髪を育てる大事な場所であり、健康に保ちましょう。

シャンプーはとても種類があって、選ぶのが大変です。こちらの記事「騙されるな!女性におすすめの育毛シャンプーランキングTOP3」で育毛シャンプーについて価格や成分について比較して、おすすめを紹介していますので、参考にしてみてください。

おすすめの育毛シャンプー・・・『haru ”kurokamiスカルプ”』

haru ”kurokamiスカルプ”のイメージ

haru ”kurokamiスカルプ”』は、天然成分100%にこだわって作られた無添加シャンプーで、累計50万本を販売達成した女性に大人気のシャンプーで、30商品比較して最もおすすめだったシャンプーです。

頭皮に優しいだけでなく、頭皮環境を整える天然成分を多数配合しており、頭皮と髪をダブルでケアしてくれます。きしまないための成分を配合しており、これ一本でリンスもコンディショナーも不要で、艶のある美しい髪を保ちます。

商品情報

  • 通常価格:3,600円
  • 定期購入:2,880円
  • 特徴:アミノ酸シャンプー、100%天然由来、無添加、ノンシリコン、コンディショナー不要
  • 30日間返金保証

haru「kurokami スカルプ」公式ページ:http://www.haru-shop.jp/

③ 育毛サプリ

育毛サプリとは、育毛効果が期待できるとされる成分や、髪の生育に必要な栄養素を配合したサプリメントのことです。

育毛サプリは、日頃食生活が乱れている人は使ってみても良いですが、サプリだけで髪が生えることはないので、あくまでも栄養補給の補助と考えましょう。

サプリはとても種類が多く選ぶのが大変です。こちらの記事「育毛アドバイザーが選んだ育毛サプリおすすめランキングTop3」で価格や成分について比較していますので、参考にしてみてください。

おすすめの育毛サプリ・・・『GUNGUN』

GUNGUNのイメージ

GUNGUN』は比較した中でもコスパがよく、最もおすすめのサプリでした。他のサプリは5000円以上するものが多い中、1か月分が4000円以下で試すことができ、成分も見劣りしません。

安くても「ノコギリヤシ」などの7つの育毛成分がしっかりと入っています。モンドセレクションを2年連続で受賞しており、品質にも大きな期待が持てます。

いつもで解約が可能であるのでとても安心ですね。

商品情報

  • 通常価格:¥3,980/月
  • 送料無料
  • いつでも解約可能

GUNGUN公式ページhttp://hatsumouryoku.com/

7. さいごに

薄毛が気になりだした女性に向けて、びまん性脱毛症の原因や対策について紹介してきましたがいかがでしたか?

女性の薄毛は「びまん性脱毛症」である可能性が高いです。

そして主に下記の事柄が原因です。

  • 食生活
  • 生活習慣
  • 頭皮環境
  • 女性ホルモンの減少
    (ダイエット・ストレス・睡眠不足・出産・ピル・加齢)
  • 遺伝

心配な人は薄毛専門のクリニックに行くことをおすすめします。『AGAスキンクリニック レディース院』は圧倒的に薬の料金も安く、業界最大手で大人気です

クリニックに行かない人は、このページで紹介した育毛グッズや日頃のケアで対策をしていきましょう。

あなたの悩みが少しでも軽くなることを心から祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket